メイプル戦士バカ一代

某社NE兼SEモドキのMaple Story 日記&育成考察。 楓&桜サーバ在住。
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

意外と知られていないWindowsの制限 

というより、x86アーキテクチャーの制限と言った方が正しいんですけどね。

ざいまえさんちでつい、どろり濃厚ピーチ味なコメントをしてきてしまったついでに、
あれでも到底書き足りなかった事項を結局書いてみる件。

・一般の人が触るWindowsでは2Gを超えるメモリについては上手に使いこなせない
・実際にユーザーが使えるメモリ領域というのはだいたい3.24G~3.5GByteくらい

と言った発言のちゃんとした理由は、
Windows XPで3GBスイッチを設定
32bit版Windows XPは3GB~3.5GBのメモリしか使えない
この辺りの解説が私が書くよりわかりやすく解説して下さっています。

要旨だけを抜き出すと、

一般的に使われている32bit版Windowsではプログラム1つにつき
メモリを2GByteまで割り当て可能。

PC1台にメモリを4GByte搭載してもいくらかは先に取られてしまうので
実際に使えるメモリ領域はだいたい3.24G~3.5GByteになってしまう

回避策としては、一番簡単で確実なのは64bit版のWindowsにすること。
他には、ちと難しめの解説ですがこちらの方法などがあります。
Windows 2000 / XP 3GBメモリ拡張について

ただ、このPAEモードというのは基本的にサーバーでどうしても必要だから
実装されているモードなので、一般で使うには色々と制約が多く
不具合が多発する可能性は高いです。
一般向けのソフトやゲーム、ハードウェアのドライバーなどでは
4GByte以上のメモリ環境での動作などは考慮されていないことが
結構あるのでブルースクリーン連発でギャース!とかならないように…。

PhotoShopがアホみたいにメモリ喰うから…なんて理由で、
用途を絞り込んで余計なハードウェア等を乗せずに使うなら
不具合の出る恐れは減るでしょうけどね。

証拠写真
自作:AMD Phenom x4 9850 Blach Edition DDR800 1Gx4 搭載時
OS:Windows XP Professional SP3

sysprops1.jpg


NotePC:HP Compaq nx6320 DDR667 2Gx2 搭載時
OS:Windows XP Home SP3

sysprops2.jpg


で、元々書くつもりだった事なんですが、
上記のとおり私のデスクトップPCはCore2Duo E6750から
AMD Phenom x4 9850 Black Editionに変更になりましたウェウェウェ。
Core2Duoの基盤一式は自宅で頑強なFreeBSDの各種実験サーバになりました。

あと、今は以前ちょろっと動作風景を動画キャプチャーしたりしていた
Ubuntu Linux なマシンにHDD 1TBytex2を追加してファイルサーバに
しています。消費電力を意識してAthlon64 x2 4850e+780GなPCサーバです。

いやー、調べてみるとCore2Duoってそんなに消費電力低いわけでもないのね。
Dual Coreだと一律TDP65Wですが、QuadになるとTDP95Wとかそれ以上は
平気で消費するとか、意外と電気喰いさんでした。
まぁ、確かにPhenom x4 9850はTDP125Wという電気大食いの化け物ですが、
同じQuad CoreでもPhenom x4 9150eだとTDP65WとCore2Duoと同格だったり
私も購入したAthlon64 x2 4xxxeな型番のモデルはTDP45Wだったり。

それに、CPUそのものよりマザーボードの消費電力が今のIntel用は
結構多いようだ、という話がありますからね。
AMDの780Gマザーは消費電力が少ない事も売りですから、
電力ケチるなら未だにAMDですね。性能もそんな悪くないよ?マジで。

で、この変更をやっていた際にやっとこさWindows Vista Ultimate 32bit版の
導入&評価をすることが出来ました。いや、これまで余裕なかったのさ…。
マシンの数的にとかで。Windows Vista 発売日に秋葉原で買ってきたのに…。orz

いやさ、別にVista重くないだろ?
Windows Aeroが動く環境でメインメモリ2GByte以上積めば
普通に快適だと思ったんだが…。
比較対象をメインメモリ2GByte以上積んだWindowsXPとして、です。

ちなみに、Windows Aeroの有無で基本的にパフォーマンスは変わらないはずです。
Windows Aeroを切ると表示処理は全てCPUが担当する事になるのですが、
Windows AeroをOnにすると表示処理をある程度GPU(グラフィックカード)に任せるので
CPUの負担はまず間違いなく減るんですね。
だから、下手にAeroを切ると逆に重くなるケースの方が多いのではないかと。

Windows Vistaが重い、なんて事を言われる要因ってのはねぇ…。
アレです。デスクトップサーチってありますよね?
あれをWindowsXPに入れた状態。わかりやすく言うとあの状態の事です。
「検索結果などを素早く算出するために暇な時は常日頃から演算しておく」
という類の機能が色々と見えないところで動いてるからです。

で、そもそもあの手の機能が「遅い、重い。」などと言われる主要因は
HDDだけがアンバランスでアホみたいに遅い
これに尽きるんですねー。
いくらCPUとメモリが高速回転出来るようになっても、
その結果を(半)永久保存する先の速度で詰まってしまうと。

まぁ、他にも処理の優先度がこれまでと比べて変化が多いために
感覚が違うように取られるんじゃないか?等ありますが、ささいな事です。
(例えば、音を鳴らす処理中はネットワークの速度を一時的に絞ったり。)

そんな事よりも、64bitOSとしてやっとまともに使える環境が
整備されていってる事の方が今後を考えると大事な事なんですよねー。

FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking 参加中です。

お前らもオニオンリング喰え!



スポンサーサイト
[ 2008/06/24 12:42 ] 一般 | TB(0) | CM(1)
なんっちゅうバーブリーな
僕はこれからデュアルコアだというのに・・・
[ 2008/06/25 20:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
Total Count
現在 名が閲覧中
プロフィール

さっちん

Author:さっちん
某社NE兼SEモドキ。

どんなゲームでも接近戦を愛する人。

Miku_player
メイプルウォッチ

BLOG鑑定書
あし@
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。