メイプル戦士バカ一代

某社NE兼SEモドキのMaple Story 日記&育成考察。 楓&桜サーバ在住。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さっちん流ナイトの動かし方 

どうやらこの方もLV90に到達したようで。DEX20…。MPが913とか…。
先日、私の斧ナイトもLV90になっていたので、ステ晒ししてみます。




アレ?斧と剣で計算式が違うのはあるんでしょうが最大攻撃値はこっちが上…?
こいつの武器は、STR 13 ATK 116 のヘリオスです。
命中が129に足りないのは単純に兜の差です。
本来、この装備はジャクム隆盛を装備して初めて命中129に届くので…。
あと、鎧下が未だジャンプ強化のままなので移動も若干負けています。
ドーピングなしでSS撮ってしまったのですが、本当ならこれに
ペット装備で+7の丸薬で+10、合計移動131%です。

こいつでは、先にパニックを10上げてからコマを上げるという変則的な事をしてるので、
LV90時点でもパニックLV10、コマLV21とまだまだ半端なままなのですが…。

私がナイトを操作する上で頭に入れているのは、

%なんて当てにならないので実数勝負。そして、自分が相手に与えたダメージを覚えておく。
パニック、コマを撃つときは常に最大ダメージを期待して撃つ。
コマで行ける!と思ったら躊躇しない。

だいたい、こんな所でしょうか。あと、私の場合はスラッシュブラストを封印しています。

Pストのダメージは、使っている時の感覚で言うとカウント0の時以外のダメージに
そんなに大幅な差を感じてはいません。
確かに絶対的な数字としての最大値と最小値には倍近くの差がありますが、
実はカウント1とカウント5のPストでは%で言うと50%くらいしか変わりがないので、
実際に出る数字を見た印象は「私の場合」そうなります。

パニックを撃つ狙いは、私の場合は「一撃必殺」のつもりで。仮に最低値が出たとしても
そのときはそのときでPストで追撃すればいいだけの話。一撃必殺が出来れば、
その相手に関しては黒字狩りですからね。
大幅なオーバーキルダメージは望ましくないと考えるので、Pストで十分止めをさせるときは
パニックは撃ちません。ノリで撃ってしまった時は仕方ないんですけどね。

コマですが、こちらを見ると2体を巻き込んだ時点で%で言えばパニックを超えてくれるので、
私の場合は2体以上巻き込めると判断したら躊躇しないで発射するのを基本方針としています。
巻き込んだときのメリットの方が大きいので、目前の敵に対して大幅なオーバーキル
ダメージが出ようがかまわずに発射する事の方が多いです。

シャウトですが…。ネタとしては素晴らしいですし、攻撃範囲が広くて気絶効果も
おいしいのですが撃ってる時の硬化時間が結構長くて隙だらけになってしまうのと
あまりに低いダメージのためにダメージ効率で考えるとほとんど切り捨てる状態なのが
実情です…。

以上のことをふまえた上で、相手の残りHPを常に把握しながら接触しようが反撃を
もらおうがかまわずにぶっ潰すのが現在の私なりのナイトの動かし方になります。
(出来るだけ接触と反撃を回避するのは当たり前ですけどね)

これでも、色々と情報を集めたり動かしたりして考えては来ているのですが、
まだまだツッコミ所は多いでしょうから、お話を聞けたら助かります。
何しろ、始めた当初はカウント5になり次第ぶっ放して終わりとかしてましたからね…
何も考えず。

実際にどう動いているのか、どこまでそう動けているのかは

狩り風景 武器庫

狩り風景 火と水の戦場

狩り風景 龍の森の入り口

狩り風景 龍の森3

狩り風景 曲がっている時間


この辺りを見てもらえば、と思います。

出来る限り、普段動かしてる最中に考えている事を文章化してみましたが、
これである程度ナイトの魅力が伝われば幸いです。


FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking 参加中です。

これはあくまでも通常の狩りの時はこう考えるというだけで、
対ボス戦とかになってくるとまた色々なシチュエーションがあって
いろいろな対応が出来るのですが、さらに長くなるので今回は割愛。

唯一にして最大の弱点、スキル消しを喰らわない限りは、
一見シンプルに見えて対応の引き出しが多いのがナイトの利点であり、
楽しい所だと勝手に思っています。
スポンサーサイト
[ 2007/01/07 17:35 ] メイポ考察 | TB(0) | CM(2)
いつも考察おつれさまですw
やっぱり自分の考え方で狩り方を考えたり実践するのは
とても刺激的で楽しくプレイできそうwww
[ 2007/01/08 03:30 ] [ 編集 ]
いつも参考になる動画や考察お疲れ様です。

あの方はMP900越えですか・・・
しっかり準備すれば行くものですね。

最近ナイトが停滞気味で飽きていたのですがまたやる気がでました
[ 2007/01/09 08:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
Total Count
現在 名が閲覧中
プロフィール

さっちん

Author:さっちん
某社NE兼SEモドキ。

どんなゲームでも接近戦を愛する人。

Miku_player
メイプルウォッチ

BLOG鑑定書
あし@
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。