メイプル戦士バカ一代

某社NE兼SEモドキのMaple Story 日記&育成考察。 楓&桜サーバ在住。
2006 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブレイブパイレーツPT考 

受験も終わって春休みということもあってか、
最近またたまにブレイブパイレーツPT募集の拡声器や
PTの勧誘を受けることもあるようになってきました。

が、正直そんなレベル&火力で大丈夫なのかなぁ?と
思うようなこともしばしば・・・。
基本的には赤字狩りになるであろうブレイブパイレーツ狩り
で、この前「実はまだPT2回目」とかいう人もいたりするようで。

昨日の事なのですが、PT平均レベル102の所に参加することが
出来たのはいいのですが、当時LV106だったクルセイダーの私が
一番上担当になりそうに・・・。
(このPTの平均レベルは私が引き上げてます。リーダーが一番低い)
参加させて貰ってる以上、わがままを言いたくは無いのですが
Pストライク3~4発でKO出来る私が沸きが少ない一番上なのは
ちょっとヤバいだろうと。
「やるのはいいんですが私の火力だと暇しそうですよ」と
つい言ってしまいました。

どうも、ここでのPTの組み方、配置の仕方がわからない人が
結構いるようなので、自分用のメモも兼ねて箇条書きしてみます。

PT構成

戦闘員4名+プリ1名(or2名・・・は無理でしょうorz)

プリさんは捕まらない事も多いので、確保できればラッキーくらいに
思っておくこと。補助するのも大変なんです。マップ広いし・・・。
戦闘員が抜けると抜けた段のフォローがかなり厳しいので
可能な限り4名確保すること。逆に5人以上戦闘員を配置するのは
不可能に近いです。

PT配置

曲がった時間というこのブレイブパイレーツ専用MAPは、
ブレイブパイレーツの沸く段が全部で8段あって、
これを上から1人2段ずつ担当することになります。

一番上

ここは残念ながら一番沸きが良くない担当箇所になりますので、
構成員で一番火力が低い方に担当して貰うことになります。
ただ、PT構成員の戦力と底を担当する人の頑張り次第では
この部分でさえ侮れない沸きをしてくれるので、油断禁物です。

上から二番目

ここは一番上に比べたらですが普通にもりもり沸いてくれます。
レンジャー、スナイパーの人はこの担当箇所でほぼ完全に近い
安地があるようなので、ここを担当して貰います。
投げの人でもその場所は立ち回りしやすいようです。
その場所とは、上から五段目と六段目の間にある
赤くて広い足場の事です。
赤い足場と、その上にあるでっぱりの部分を上手く使うことが
ポイントらしいです。

上から三番目

ここも二番目同様普通に沸きます。
手裏剣を投げるスペースは一応確保しやすいみたいです。

通称:底

ひたすらボコボコと沸きます。ここで殲滅速度が滞ると間違いなく
PT全体の沸きに影響が出る重要ポイント。
余程の操作技量と火力が無い限り、投げではどうにも出来ないかも
しれません。
だいたい底に向いている度合いとしては、私の経験からいうと
槍DK≧クルセイダー>鉾DK>ナイト
で、マスターシーフはよくわからないのですが多分鉾DKの上か下くらい
ではないかと。これはあくまで私の独断ですけどね・・・。

補足

プリさんはひたすらHSを掛けて回ることになります。
もしヒマならこそっとシャイニングレイで殴るのもいいかも・・・?
人によってはヘイストを希望するプリさんもいるので、
その場合は斬りor投げ賊を募集することに・・・。

PTだとSHOP移動解禁で問題ないはずなので、どんどん行きましょう。
SHOP移動とは…SHOPに入ってEXITすると特定の場所に出現出来る事を
利用した移動方法で、ソロ狩りではこれを使う使わないで効率が
結構変わってきます。この移動法はここの他にいくつかのMAPで
利用可能です。

PT狩りだとどんどん沸いてくるので、サボることが出来ません。
サボると自分の担当段にうじゃーっと溜まって他がヒマになります。
ということは、そう言う状況になっている段がある場合は
PTの今の配置では戦力が不均衡だと言うことですので、
配置を考え直した方がいいと思われます。

間違いや新しく気づいたことがあれば、その都度この記事を訂正して
いきます。
スポンサーサイト
[ 2006/03/31 16:03 ] メイポ考察 | TB(0) | CM(2)

エクレールG クルセイダー  2ndキャラ 作成は5番目 

エクちゃん


ネタ元は某GONZOアニメの「ぢゃっぢゃーん!」の人。

引退状態のギルマス経由で引き継いだ元ギルメンの♀強化タオルを
引き継いだ事と、ギルマスの「赤鞭でシバく戦士を作りたかった」
願いを引き継いで誕生。2005年最後の隠し玉として、年末に
ギルドデビュー。当時SaviuorMkIIはLV102だったかな・・・。

「クルセってどうよ?」という疑問からクルセイダーとして作成。
本格育成は2006年になってからなのにあれよあれよと急成長。
一部装備はSaviourMKIIと互換です。
極力ネタ元キャラのイメージを表現するために、その装備には
微妙なこだわりが・・・(意味のない2度手間がかかってますorz)

ちょ・・・もうLV120なんですがorz
クルセイダーって弱点突くとすさまじい火力ですね・・・
適正ありの狩り場での経験値効率はナイトなんて話にならない
凄さです・・・。

現状ではよくブレイブパイレーツにいます。
たまにPTの募集したりもしています。
あとは、武器庫も行きたいんですけど中々参加は難しいですね。
たまーに空きを取れたりしたらPT募集掛けることもありました。
LV110でチャージブロウMAXなのでバイキングとかも狩りやすく
なってきそうだなぁとたまーに顔を出したりすることも。

ステ・装備晒しー。

最大火力装備。

120eclairss1s.jpg


高機動火力装備。

120eclairss2s.jpg


最大命中装備。

120eclairss3s.jpg


片手剣装備で、火力重視の最大防御値装備。

120eclairss4s.jpg


片手剣装備で、最大命中装備。

120eclairss5s.jpg


こちらも、敵の命中に合わせてこれ以外の組み合わせが
他にもイロイロあります。
命中が要らない敵には上下鎧で火力を、
命中が要る敵にはタオルで命中を
という装備が基本方針になります。
[ 2006/03/31 13:54 ] キャラ紹介 | TB(0) | CM(0)

SaviourMkII ナイト 楓Firstキャラ 

セイバー


全てはこいつから始まりました・・・。

よくネトゲでいっしょに遊んでた某サイト管理人は楓にいるらしい、
なら楓に乗り込むかと作成。

ナイトにしたのは、某大手育成サイトにあった
コマ&パニックのダメージ数値に惹かれまくったから。
俺もその高みに届いてみせるぅっ!と意気込んでいました当時。

後にわかる事ですが、他職に比べるとLV100まで引っ張り上げるのは
無茶苦茶シンドイんですね・・・あはは・・・
おかげで、サブの育成はどれも楽で楽でたまらないという事に。

やっとこさLV120にまでなりました。
もう装備強化はだいたい終わっている感じで、
ひたすら狩って狩ってレベルアップを目指す毎日です。

現状ではよくブレイブパイレーツに生息しています。
たまーにPT募集掛けることもあったり。
他は・・・お金がヤバいとルイネルに行くのと
飽きがヤバい時にマジェスティックバイキングをソロで
ゴリゴリ狩っているくらいでしょうか?

ステ、装備晒し。

最大火力装備。

120saviourss1s.jpg


普段の装備。

120saviourss2s.jpg


最大命中装備。

120saviourss3s.jpg


片手剣装備で、火力重視の最大防御値装備。

120saviourss4s.jpg


片手剣装備で、最大命中装備。

120saviourss5s.jpg


これは装備のパターンの一部ですが、
この中から命中等を相手に合わせて装備を選択しています。
普段の装備でほとんどの敵に対応できるようにというのが
目標だったので、これはこれでそこそこ満足です。
[ 2006/03/31 11:30 ] キャラ紹介 | TB(0) | CM(1)

このblogって何よ? 

仕事の息抜きとして始めたこのゲーム、
(某サイト管理人と遊ぶためというのも2次的要素でしたが)
何だかんだで半年もプレイし続けることになってしまいました。

それなりにキャラも育ってきていろいろ分かってきまして、
育成で色々考えたこととこれまでの経験を、まぁ適当にメモろうかと。

あと、建前としては自分の職業であるSE的に、最近のblogサービス
ってどうよ?というのもあってこんな形になりました。
(もう1つ、昔 Movable Type を使って立ち上げたSE的blogがあります)

注意事項・・・?

画像の無断転載はヤメテクダサイ。

リンク、トラックバック、コメントについては
勝手にやっちゃって結構です。
リンクについては、報告してもらえると中の人が喜びます。
[ 2006/03/31 11:02 ] このblogについて | TB(0) | CM(1)
FC2カウンター
Total Count
現在 名が閲覧中
プロフィール

さっちん

Author:さっちん
某社NE兼SEモドキ。

どんなゲームでも接近戦を愛する人。

Miku_player
メイプルウォッチ

BLOG鑑定書
あし@
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。